雑学衝撃動画

【動画】世界で一番大きなクモ10選

投稿日:

世界で一番大きなクモ10選

【動画】世界で一番大きなクモ10選

この世界で私たちはたくさんの種類のクモと暮らしています。その中には信じられない程大きなクモもいるのです。
世界で最も大きなクモを紹介したいと思います。 今日紹介する中で一番小さなクモはイスラエルで2009年に発見された黒と白の色をしたセーバルス・アラヴァンシススパイダーです。その足の長さは5.5インチの長さを誇り地中で暮らしています。
夜はセーバルス・アラヴァンシスが住んでいるイスラエルの砂丘には行かないようにしましょう。

ブラジリアン・ワンダーリングスパイダーは世界一大きなクモではありませんが5.9インチの脚の長さを誇ります。
このクモが持つ有毒器官は人間を殺すことはまずありませんがもし噛まれたとしたら身をよじるほどの痛みが襲います。

キャメルスパイダーはラクダも人間も食べてしまうという伝説があります、しかしそれはどちらとも事実ではありません。
キャメルスパイダーはスコーピオンとも呼ばれます。

ヘラクレスバブーンスパイダーは世界で一番珍しいクモです。この巨大なクモは8インチの脚の長さを誇る巨大なクモです。
でもこのクモは1900年以降一度も発見されていないため怖がる必要はありません。

コロンビアジャイアントブラックタランチュラの脚は9.1インチまでの長さを誇ります。
体の色は黒色で茶色っぽい毛と赤色のマークがついています。このクモはとても攻撃的なクモですが人間には害を及ぼしません。

ブラジリアンジャイアントタウニーレッドは世界で一番大きなクモの1つです。
彼らの脚は10.2インチにまで及びます。このクモは母親が子供を卵から孵化するのを助けるために卵を突いてしまうという興味深いクモでもあります。

ポエキロ・ライアエイは2009年にスリランカで発見されました。このクモは8インチの脚幅を持ち、腹部にピンクと灰色の模様があります。このクモは木や岩の下、そして人間の家の中に好んで住んでいます。

ブラジリアンサーモンピンクバードイーターは熱帯雨林内に住み10インチもの脚幅を持ちます。その体は全長1フィートにまで達します。このクモは元々バナナの上に乗ってアメリカに渡ってきたため「バナナスパイダー」とも呼ばれています。

世界で一番大きなクモはゴライエスバードイーティングタランチュラと呼ばれるクモです。このクモは鳥を食べるのに十分な大きさであり驚くことに実際に鳥を食べてしまいます。ゴライエスの全長は1フィートにもおよび鋏角も1インチととても長いです。

スポンサーリンク

記事下 アドセンス2つ

記事下 アドセンス2つ

注目サイト最新記事

【画像】19歳ビキ二女の子「もうすぐ大人になるのに子どもっぽくてへこみます…」 ...

【悲報】韓国・文大統領、東南アジア外交3ヵ国全てでミス⇒「昼に夜の挨拶」「イスラム教国で乾 ...

文大統領、訪問した東南アジア3カ国すべてで「外交ミス」 大恥さらし ...

世界の国名から「ヴ」が消える変更法案が衆院で可決 ...

【動画あり】彼女がイク時こうなるんだが…ちょっとこれ見てくれ… ...

なぜタイヤを半分埋めれば子供が遊んでくれると思ったのか ...

海外「なんて高潔な民族なんだ」 運転手刺殺 遺族の救済に動く日本人にカンボジアから感動の声 ...

-雑学衝撃動画